NICARAGUA通信


Derecho sexual

先週末、Leonで3日間にわたって演劇祭が開催され、私も見に行ってきました。
a0104357_61492.jpg

市内のいくつかの場所でニカラグア各地から集まった劇団グループが作品を発表します。
今回の演劇祭は通産10回目。

テーマは『性』。
軽い気持ちで交際を始めたら、そのうち妊娠してしまった若い二人のその後の生活…
思春期を迎えた娘達の対応にあたふたする二つの家族…
自分の容姿に自信がなく、異性にまったく興味がなかった女性が出会った新しい世界…
テーマに対して、すごくダイレクトな内容が多かったように思います。

ニカラグアの問題のひとつに、「若年齢での妊娠」があげられますが、今回の作品では『家族と性について話し合うべき』『個人個人が周りに惑わされずしっかりとした考えを持つべき』などのメッセージが込められているように思いました。
Leónは、演劇などの芸術に対して開かれており、熱心に活動するグループが多いそうです。(確かにコンサートもよく開かれる。)これまで全然知らなかったのはとってももったいないことをしました。国立劇場もありますし、これからいろいろな分野に足を運んでみたいと思います。
[PR]
by chiyoism10 | 2008-05-21 06:14

<< Dia de Madre      刹那に生きる >>

JICA青年海外協力隊平成19年度1次隊でニカラグアに派遣・活動中です。隊員活動や任地の様子についてつづっています。
by chiyoism10
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
Skypeボタン
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧