NICARAGUA通信


中学年担任対象研修会

教育省(日本で言う教育委員会)と連携した研修会だけでなく、レオン県内の行政機関Fundacion Leon 2000とも一緒に研修を開催しています。
この機関の代表の先生方と別の研修で一緒に働いたことが縁でできたネットワークです。

県内の小学校の先生を対象に研修を行えるよい機会なので、
(もちろんすべてではなく一部ですが)お互いによい協力関係ができています。

この日は中学年対象。
テーマは
 ①掛け算の仕組み
 ②等分除と包含除
 ③( )を使った式
 ④立体
いずれも、先生方が指導する際に不安があるであろう点をおさえました。
『数と計算』領域は、ニカラグアの先生方も間違いは少ないのですが、それは問題を解くということに関して。
どう教えるかについては、ほとんど指導がなされていません。
そういったことを踏まえながら、実際に教室で即活かせるような研修を常に目指しています。

この日、一番先生方が興味を示されたのはやはり『図形領域』。
a0104357_3385838.jpg

4つの三角形でさまざまな平面図形を構成するウォーミングアップの段階からすでに先生方の顔は、新しいことを学ぶ生徒の顔へ変わっていました。
子ども達が自分の手元で動かせる教材と、黒板でみんなで解決に導くための教材についても説明だけでなく、実践しながらその必要性を実感してもらいます。
立体の構成を調べるときにも実物を提示し、それによって視覚的にもわかりやすい上、子ども達の関心や探究心もかきたてること、暗記だけなく実証的な学習になっていくことも学んでいきます。

図形の研修にはほぼ必ず取り入れる「立方体の展開図作り」活動では、
自分で想像を働かせる面白さとグループ活動の有効性を学びます。
a0104357_3431318.jpg

この研修で先生方が感じたこと、学んだことを、子ども達にも届けてほしい。
そういう気持ちで毎回の研修を行っています。
[PR]
by chiyoism10 | 2008-07-21 03:50

<< 念願の渓谷下り      Rio San Juan >>

JICA青年海外協力隊平成19年度1次隊でニカラグアに派遣・活動中です。隊員活動や任地の様子についてつづっています。
by chiyoism10
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
Skypeボタン
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧