NICARAGUA通信


ギャップの大きい非日常

ニカラグアにもある年齢に達したときを節目として、その成長を祝う習慣があります。

その名も15 Anos
日本風にいえば『成人式』です。違うのはその年齢が15歳であるということ。
宗教によって祝い方は違いますが、教会できちんとミサをしてもらい、その後内輪でお祝いをするというのが通例のようです。

先日、ある女の子のお祝いに誘われ、見学してきました。
それはそれは、ちょっと普通では考えられないくらいの盛大さ。
まず、自分の家から街の中心に向かって友達を引き連れての行進が始まった。みんなきちんと盛装し、ちょっと場違い!?
a0104357_4152835.jpg

途中で車に乗り換え、Catedral(大聖堂)へ。
a0104357_4194073.jpg

※注 これは結婚式ではありません。この二人は親子です。

その後、郊外のレストランに移動し、貸切でお祝い。
長い時間待たされたものの、友人達によるワルツも披露され、みんなうっとり。

私達はここで辞去したのだが、
通常のお祝いでは、ここまで盛大に行われることはないらしい。
大聖堂を借りるだけでも相当なお金が必要だろう。
娘の幸せを願い、大切な人生の節目を盛大に祝おうとする親御さんの気持ちはよくわかるが、こういう派手なイベントに関心のない私は、ただ「ここでお金をかけるより、将来のために使ったほうがいいのでは」などと、余計なことを考えてしまう。

普段のニカラグアの生活からは完全に浮いたこの豪華さ。
とてもよい勉強になりました。
a0104357_4281635.jpg

[PR]
by chiyoism10 | 2008-08-22 04:29

<< うれしい うれしい プレゼント      ここはニカラグアなのか!? >>

JICA青年海外協力隊平成19年度1次隊でニカラグアに派遣・活動中です。隊員活動や任地の様子についてつづっています。
by chiyoism10
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
Skypeボタン
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧