NICARAGUA通信


<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧



門出の日

NICARAGUAは卒業式シーズン。
私の所属校では幼稚部・小学部・中学部と3日に分けて卒業式を行います。
a0104357_737160.jpg

よく映画でみるような衣装をちっちゃな子ども達が着ているのがかわいらしいです。
入場も退場も保護者の方と手をつないで、卒業証書受け取りも一緒です。日本のように祝辞や祝電披露、門出の言葉などは無く、証書授与と学校長式辞のみのすっきりとした式です。
a0104357_7393599.jpg

こちら私の現在の所属長・フランシスコ・コジャード校長先生です。
私も壇上に上げていただいて、みんなの門出を祝いました。

NICARAGUAでは、成績が基準に満たない児童は留年します。その基準はあいまいなので、全国できちんとした基準が必要だとは思いますが、なかなかうまくはいかないようです。
通知表をとりにこられたご家族がほっとしたりがっかりしたりするのを見て複雑な気持ちになります。

12月2日に中学部の卒業式が終われば、本格的に長期休業開始です。
その間に授業や研修のネタをしっかり仕込むぞ~!
[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-29 07:43


大切な2人へ

今年の誕生日はNICARAGUAで。
お父さん、お母さん、
CHIYOはこんなに大きく、そしてこんなに黒くなりました。
a0104357_7292047.jpg

今年の誕生日も、来年の誕生日も一緒にはいられないけど、
2人にはいつも感謝しています。
私は2人の子どもとして生まれてきて本当に嬉しいし、
そこにTOMOもいて、本当に幸せだなって思うよ。

私を産んでくれて ありがとう。
いつも支えてくれて ありがとう。
たくさん愛してくれて ありがとう。
私が自分のことをスキだって思えるのは
2人のおかげだよ

[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-29 07:34


公私混同

1年の教育課程が修了しました。
と言っても、きっと修了していないと思うのだけれど・・・。
先生達で、「お疲れ様」と11月のお誕生日会をあわせて開きました。
a0104357_5395528.jpg

子ども達が早く帰ったあとの教室を使って、音楽をかけ、食べ物・飲み物を持ち寄り、さぁフィエスタ!!
a0104357_5432566.jpg

グアジャバという名のフルーツジュース、チーズと野菜バナナ盛り合わせ、パイナップルパイ、大豆ペーストのカナッペ(?)、フルーツポンチ、そして特性サンドウィッチと、ニカラグアならではの食材が集まりました。
a0104357_5464352.jpg

そして、踊るっ!
恥ずかしがっている人もいるけれど、誘われればみんな踊る。女性達は若かりしころにガンガン踊っていたのであろう、「チヨ、もっと腰をくねらせて!」と指導が入ります。こちらも恥ずかしさを脱ぎ捨てれば「ブラボ~!」と声が飛ぶ。だんだんいい気分になってきてしまうところが、癖になりそうです。

ちなみに、私も11月生まれ。私を含めて5人も集まった11月生まれは、そろってこう言う。
「私たち20歳です♪」
[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-23 05:51


大きくなったね

さて、そろそろ年度末を迎えます。
ニカラグアの卒業式・終了式は日本とはずいぶん違っていて、最終試験が終わればあとはほとんど登校せず、登校しても掃除をしたりお楽しみ会をしたりして過ごしています。
木曜日には幼稚部の卒業直前お楽しみ会に参加させていただきました。

さて、何をしているところでしょう?
a0104357_6433777.jpg


これはpinataといって、子ども達が関わるお祝い事には欠かせないものです。上からつるされた人形の中にはお菓子がぎっしり詰まっていて、それを子ども達がかわるがわる棒で叩き割るというものです。これが始まると子ども達は大盛り上がり。たたくときも、割れたあとも大騒ぎ。

その後もおやつを食べたり、曲にあわせてダンスをしたりと、楽しい時間が過ぎていきました。

幼稚部を卒業すると小学部にあがりますが、なかには違う学校に入学する子も。今週金曜日の卒業式が最後のお別れになってしまうなんて、とても寂しい。小学校教諭という職種でありながら、幼稚部にもしっかり入り込んでいた私にとっては、子ども達の笑顔がこの半年でたくましくなったように見えて、とても嬉しかったです。
a0104357_6491284.jpg

[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-20 06:49


そして、お疲れさまでしたっ

a0104357_6242410.jpg

新しい隊次を迎えたのもつかの間、17年度2次隊が帰国されます。今回帰国されるのは5人。一人ひとりがステキな方で、お話をしながら「すごく頼りなるなぁ」と思える人たち。中には一緒にCerroNegro(以前このブログでも紹介しました)に上った先輩も。全体だけでなく、近くに住む隊員で集まって小規模の送別会も開きました。
途中で不要になった生活グッズのやり取りも始まり、レストランでさながらバーゲンのように盛り上がる日本人集団は、旗から見ても面白かったと思う・・・。

日本でも更なる活躍を祈っています。本当にお疲れさまでした~!!
[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-20 06:30


まずは、いらっしゃい!

19年度2次隊の12人がやってきました!
ニカラグアにはかなり前から来ていたのですが、1ヶ月の語学研修を終えてついに赴任。その前に隊員みんなで「BIENVENIDO(ようこそ)」を開きました。
a0104357_619734.jpg

私達もついに先輩隊員。ニカラグアについて教えるような立場・・・。まだまだ自分のことで精一杯な自分を反省しなくては。新しい12人を迎えて約50名のニカラグア隊員で、さらにさらにニカラグアを好きになっていきたいです。これから来られる隊員候補生の皆さんも、隊員志望の方も、み~んな待ってます♪
[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-20 06:22


どっこいしょ~、どっこいしょっ!

少し前のことになりますが、10月末にニカラグアの大学で日本文化紹介をしました。いろんな国が集まってブースを設けて文化紹介をしたり、ステージで何かを披露したりする異文化交流会です。
JICAも何回目かの参加で、今年もたくさんの隊員が集まってにぎやかでした。
a0104357_604773.jpg

こんな感じで、ブースでは日本案内コーナーと書道コーナー、折り紙コーナー、試食コーナーを設けました。日本ブースにはたくさんの人が集まってくれて、中でも書道は大人気!
「愛」「友」「神」などという文字を書いてプレゼントしました。中には「金」という字もあったりして・・・。
a0104357_643685.jpg

私は全般お手伝い係。はっぴを着て、ニカラグェンセ達をもてなしました。
(大和撫子というよりは姐さんだ・・・と、ここでも言われる)
a0104357_691026.jpg

そしてステージでは「よさこいソーラン節」を披露しました。
これは直前のリハーサル風景。ブレから、躍動的な雰囲気を感じ取ってください・・・。
本番ではなんと電気系統の問題で曲が流れないというハプニング!さすがニカラグア。そこを乗り切るのがJOCV。みんなでカウントしたり、大声で「どっこいしょ~、どっこいしょっ」と叫びながら踊りきりました。直前に1人の隊員が観客に掛け声指導をしたこともあり、大いに盛り上がりました。大人数でびしっとそろった踊りというのは、日本でも見栄えがするけど、ニカラグアではなかなか、いや一度も見たことがないので、よい文化紹介になったと思います。
この日に向けて、この大学で活動する隊員が中心となって頑張ってきてくれたことにも大感謝。ステキな時間を共有できました。
[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-20 06:14


肌の色以外変化なし

いつの間にかNICARAGUAに来て4ヶ月が経っています!
早いものです。
少し前ですが、3ヶ月目に同期隊員で集まったときの写真をもらったので載せておきます。
a0104357_6142868.jpg

10人みんな元気です!
[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-06 06:16


おしりの痛い1日

2週間ぶりの更新です。

さて、今週末に所属校の子どもたちと先生たちと遠足に行ってきました!
行き先は景色の美しいCatarinaとMasayaにある国立動物園。
Catarinaはこれまでに何度か行ったことがあるのですが、私の目的はなんといっても動物園!ニカラグアに動物園があるなんて…。
あるとも思っていなかったよ。

さてウキウキして学校に集合したのは朝6時半。
めずらしく時間通りに出発できそうだ。
聞いていたのはバス2台で行くということ。
しかし、どう見てもバス2台には収まりそうにない人数。

やっぱり収まらなかった!
3台目のバスを待つこと1時間。しびれを切らして見切り発車。えっっ!いいの!?
でも途中でやっぱり待つことに。おやつを食べながらだらだら待つこと2時間。
おいおい、もうとっくに目的地には着いている時間だよ・・・。
さすが、時間通りには事が進まないニカラグア。

やっと着いたCatarina。やっぱり何度見ても美しい景色。
向こうに見えるのはGranadaのお城。(注:スペインではありませんよ)
今日は雲もなくすっきりと見渡せました。
a0104357_5512085.jpg


そしていよいよやってきた動物園。
こんな感じ。
a0104357_5561267.jpg

ニカラグア最大の動物園ということもあるでしょうが、なかなか立派なのです。
日本のようにゆったりとした空間がある分けれはないですが、
私の地元の動物園よりかはしっかりしていたぞ。
人々が集めっているのは、動物園の人気者・・・
a0104357_604891.jpg

ライオンだ~!
私の住む街Leonはライオンという意味なので、生徒たちも嬉しそうに眺めていました。

本当はもう一箇所、Masaya市の有名な市場を見る予定だったのですが、何せ一つ一つの行動に時間がかかるもので(予想通り)そこはキャンセルして帰路に着き、学校に到着したのは8時!!こんな遠足ってある!?

今回の遠足は、バスの中も行った先でもワイワイと楽しかったのだけれども、なんというか「ニカラグア人と楽しむには数時間待つ(無駄にする?)のは当たり前」と腹をくくらなければならないんだな…ということを改めて実感しました。というか、一緒に出かけるたびに思いをさらに強めています。
[PR]
by chiyoism10 | 2007-11-06 06:10

    

JICA青年海外協力隊平成19年度1次隊でニカラグアに派遣・活動中です。隊員活動や任地の様子についてつづっています。
by chiyoism10
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
Skypeボタン
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧