「ほっ」と。キャンペーン

NICARAGUA通信


<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧



乾季の弊害は・・・足

再び野球の試合に行ってきました。・・・と言っても、私は応援ですが。

a0104357_81715.jpg今回はニカラグア人同士の野球の小リーグ戦に助っ人として日本人3名が参加しました。
前回の日ニカ交流試合で日本人のうまさがわかったのか、テレビで流れる大リーグの試合にたくさんの日本人が出ているからなのかはわかりませんが、とても期待されているようです。

a0104357_824077.jpg
そして結果は13-1の圧勝!
むい びえ~~んemoticon-0137-clapping.gifemoticon-0137-clapping.gifemoticon-0137-clapping.gif
しかし今は乾季。
試合中も時折土のTornado(竜巻)が起こり、帰る頃には全身茶色くなっていました。
汗をぬぐうとタオルも真っ黒。
サンダル履きの足も汚れ、『女の子の足じゃないっ』と言われてしまった。
た、確かに汚い。
でもニカラグアで女の子を求めるほうが間違ってるんだいっemoticon-0146-punch.gif
[PR]
by chiyoism10 | 2008-04-29 08:23


真夏日の条件

今日の気温、39℃でした。
暑すぎて笑える。
一週間の疲れを癒そうとベッドに横になると、体とベットの接着面に大量の汗。
いても立ってもいられず起き上がって、家の中の涼しい場所を探す。
いすに座っても、状況は同じ。
立っているだけではもったいないので洗濯開始。
水が気持ちいい~~っと思ったのは、最初の一瞬。
水すら熱い。
昼過ぎには、サウナのような状況に。

皆さん想像できるでしょうか。
いえ、私のために想像してください。
どうしたら暑さをしのげるのか、必死で無意味な抵抗を続ける私を。

今日の最低気温は28℃らしい。
眠れるだろうか。
いや、きっと数字を見てしまったからいけないのだ。
きっと昨日もこれくらいだったはずなのだ・・・と自分に言い聞かせる。

明日は予想気温40℃。
あぁぁぁぁ・・・。
[PR]
by chiyoism10 | 2008-04-20 09:25


日nica交流を目指して(続)

月曜日。子ども達と日本の友達に送る手紙を書きましたemoticon-0154-mail.gif
a0104357_6101394.jpg以前学校の掲示板に張っていた日本の子ども達からの手紙は全児童がよく読んでくれていたので、『今度は日本の友達に返事を書きましょう』という提案に、ニカラグアの子ども達は大喜びemoticon-0169-dance.gif

普段手紙なんて書いたこともないだろうから、手紙を書くという行為自体に加え、それが海を渡って日本まで届くということも彼らにとってはものすごいことなのです。
自分の名前を書くのもたどたどしい低学年の子ども達も、日本興味をもってくれる高学年の子ども達も一生懸命書いてくれました。
a0104357_6134034.jpga0104357_6333392.jpg



手紙を書くうちに、「Chiyo先生、もう日本に帰るの?」と本気で尋ねてくる子どもも。こ~んなか
わいい子ども達を置いて、まだまだ日本に帰れるものですか!
a0104357_6185416.jpg


日本の醇風小学校の児童の皆さん、どんどん手紙が届きそうなのでまだ発送はしていませんが、もうすぐニカラグアの子ども達からの愛情メッセージemoticon-0152-heart.gifemoticon-0154-mail.gifemoticon-0152-heart.gifが届きますからね。
私も一生懸命日本語訳をがんばります。
[PR]
by chiyoism10 | 2008-04-15 06:22


意外な組み合わせ

先生達とスープパーティを開きました。
a0104357_2385467.jpg

写真にあるのはSopa de queso(チーズスープ)。ユッカや野菜バナナ、トマト、キャベツなどを煮込み、チーズを投入。Torta(さつま揚げのようなもの)やTortilla(トルティーヤ)と一緒に食べます。チーズのスープと聞くとびっくりemoticon-0112-wondering.gifしますが、こればまたおいしいっ!
私はニカ食で食べられないものはほとんどないのですが、スープ関係は大体はずれがなく、汗をダラダラかきながらおいしくいただきました。

そしてそのSopaの隣にあるもの・・・そうです、羊羹emoticon-0137-clapping.gif!!
日本から送られてきました。
お母さん、ありがとう。
ニカの先生達からも「Muchisimas Gracias!」を伝えるように言われました。
しかし、ニカ人にとっては羊羹ですらあっさりした味らしい・・・。
どんだけ味が濃いの!?
[PR]
by chiyoism10 | 2008-04-06 03:09


昔 昔 あるところに…

『因幡の白うさぎ』というお話を知っていますか?

むかしむかし、因幡の国の白うさぎが浜辺で遊んでいました。
対岸の隠岐の島に渡るために、何かいい案はないかと考えていた白うさぎはサメたちに声をかけます。
「サメさん、サメさん。あなた達の仲間の人数を数えてあげるから、一列に並んでくださいなemoticon-0105-wink.gif。」
白うさぎは、サメの背中をとんとんと飛び跳ねながら隠岐の島に渡りました。
だまされたことに気づいたサメたちは、白うさぎの毛を全部むしってしまいましたemoticon-0130-devil.gif
全身の痛みで苦しみながら大泣きemoticon-0106-crying.gifしている白うさぎの元に、大黒様がやってきました。
話を聞いた大黒様は、白うさぎが自分のしたことを反省しているのを知り、こう教えてくださいました。
「蒲の花を摘んできて、その上に静かに寝転がってごらんなさい。」
すると途端に体の傷は治り、白うさぎは元通り元気になったのでした。
http://www.izumooyashiro.or.jp/kamigami/inaba/index.html

このお話は私の愛する鳥取が舞台になっているのです。
実際の話はもう少し長いのですが、簡略化してペープサートで子ども達に紹介しました。
教頭先生と担任の先生と分担して紹介したところ、子ども達に大うけ。
先生達も満足。
a0104357_142299.jpg
a0104357_144080.jpg
a0104357_145830.jpg

お話が終わったあとには、先生がどんなお話だったのかを復習してくれました。
次回はイソップ童話に挑戦します。

その後、みんなで『大きなくりの木下で」を歌いました。
「くり」はニカラグアには存在しないので、かわりに「マンゴー」にしました。体全体を使って、ちっちゃくなったり、おっきくなったり・・・。
a0104357_162393.jpg
日本の文化紹介もさることながら、具体的なものを使ったり、体を動かしたりしながらのほうが子ども達の興味も引きやすく、理解もさせやすいということを伝えたかったのですが、先生達も子ども達の反応からそのことを感じてくださったようです。
[PR]
by chiyoism10 | 2008-04-06 01:12


NICAの保存食

マンゴーがたくさん取れるこの時期、ニカ人たちはマンゴーを使った保存食作りをします。今回はお友達の家でマンゴー煮の作り方を教えてもらいました。
a0104357_0325291.jpg

・・・と言っても熟したマンゴーの皮をむいて、ほかの果物と黒砂糖とシナモンをいれ、なべで3時間ほどゆっくりと煮詰めるだけ。細かいことは気にしない。
待っている間におしゃべりして、マンゴーを食べて、ダラダラしてすごしました。
日本ではマンゴーは高いから、こんな料理は見たことがない!と喜びの声を上げながら、毎日持ってきてくれるマンゴー煮をたらふく食べています。
[PR]
by chiyoism10 | 2008-04-06 00:58

    

JICA青年海外協力隊平成19年度1次隊でニカラグアに派遣・活動中です。隊員活動や任地の様子についてつづっています。
by chiyoism10
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
Skypeボタン
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧