「ほっ」と。キャンペーン

NICARAGUA通信


実は、器用なのか?

NICARAGUA人の力作。
a0104357_348661.jpg
バイパス沿いに建っているこの作品。
かなりの出来栄えじゃありませんか?

乾季に入ったNICARAGUAでは、雨の心配をすることもないし、
警察による強制撤去のような手厚い公共物管理もないので、
安心して取り組んだことが伺えます。

もしかして台所やトイレまであったりして…
[PR]
# by chiyoism10 | 2009-01-31 03:56


ここドコ!? DOMINICA!! その3

まだまだ続くDOMINICAの旅。

海に行ったら今度は山だ!
a0104357_51476.jpg

登っているのは目の前に海のある山。a0104357_52271.jpg
しかも登っているのは私の足ではなく、
乗っている車。
荷台に乗せてもらって、楽チン移動。
目指すのは採掘場。
そこで採っているのはラリマールという名の石。
ヒーリングにも使われる三大石のひとつなんだとか。
(この話、怪しいけど)
a0104357_553021.jpg

a0104357_564136.jpg

a0104357_575293.jpgこの採掘場で働くお兄ちゃんが
説明をしながら一緒に回ってくれた。
大きな石をよけながら、鉱脈に沿って手で穴を掘り進める。
それぞれの穴の持ち主は違っていて、仕事のないときには人を雇って穴を守る。
中には30人の男性が中に入れるほどの大きな穴もある。
でも機械に頼らない採掘作業はやはり危険で、
2週間に1度の割合で事故が起こるらしい。
a0104357_5113863.jpg

穴をのぞいてみると中は真っ暗。
オイルランプや滑車が見え、ちょっと硫黄臭が漂っている。
危険と隣り合わせの採掘作業。
「だから価格が高いんだ。だから石の値段を下げてほしくない。」
そういう彼らの言葉を聴いて、
「ものを安く買いたい」という消費者の自分勝手さを恥ずかしく思った。

この採掘場には子ども達の姿もあった。
質が悪くて売りに出せない石を探して、お金に換えるため。
採掘場にいる労働者と、消費者である私。
なんだかうまく言葉にならないけれど、居場所のない思いがした。

山を降りて、今度はラリマール石の加工場を見せてもらった。
a0104357_5183392.jpg

石の裁断機と6種類の研磨機を使い分けて、ラリマールを装飾品に変えてゆく。
私も体験させてもらった。
a0104357_5202139.jpg

意外とやわらかく、
磨く度にどんどんやさしい光を放つようになってくる。

出来上がる頃には、愛しくて愛しくて仕方がなくなってしまった。
まるで我が子。もう癒され放題emoticon-0155-flower.gif
a0104357_5221353.jpg

日常の光景もNICAに似ていて、なんだかほっとする。
道では子ども達が遊んでいる。
聞けばココにいる子ども全員が親戚だとか。
え? 10人以上いますよ!?
…やはりDOMINICAも大家族。
a0104357_5324872.jpg

地元の人に、見晴らしのいい高台まで連れて行ってもらった。
a0104357_5365374.jpg

海とともにある生活なのに、潮の香りがしない不思議な国。
周りを海に囲まれているのに、魚よりもお肉のほうをよく食べる不思議な国。
a0104357_5391778.jpg


DOMINICAも15世紀の大陸発見からその歴史が始まった国。
旧市街地と呼ばれる地区にはその頃の建物が残されている。
今はそのよさを残しながらもレストランやホテルに様変わり。
a0104357_5415179.jpg
a0104357_5422098.jpg

a0104357_543987.jpg

たった10日間の旅だけど、
いろいろな人に出会って、
いろいろな場所を訪れて、
DOMINICAのステキなところや素なところに出会えた。

でも、この国のいいところを見たことで「うらやましい」とは思わなかった自分を発見。
これはCOSTA RICAに行ったときにも感じたな。
NICARAGUAはいつも私の心にあって、すごいなぁと思うことがあると、「NICAには何があるかな」って思う。
「NICAも負けてないぞ」って思っちゃう。(いや、希望だけど…)

それぞれの国にステキなところがあって、
それは違っていてあたりまえのこと。

みんなちがって、みんないい。


この言葉の意味がやっとわかってきた気がします。
[PR]
# by chiyoism10 | 2009-01-18 05:49


どこココ!? Donimnica!! その2

NICARAGUAに帰ってきました~。
改めて、今回のドミニカ共和国の旅の感動をまとめたいと思います。

PANAMA経由トランジットも含めて5時間で到着。
思っていたよりもずっと近い国。
でもNICAよりもず~~っと発展した国。
「おしゃれポリス」と名づけられた巨大デパートに驚かされ、街の規模や整備にも感動。
a0104357_3575898.jpg
a0104357_3582721.jpg

もちろんそれは首都のお話であって、もっと田舎のほうへ行けば電機や水が安定していない場所もあるのだけれど、それはNICAも同じなはず。

はぁ~・・・っとため息が出てしまった。

DOMINICAではよく渋滞が起こるらしい。
それは交通マナーの問題もあるけれど、
交通整理係のあまり要領のよくない整理の仕方が原因とも言われている。
でも聞くところによるとこの整理係、
政府がワークシェアのために雇用しているのだとか。
政府がそんなことにお金を出す!!
1年半NICAで過ごしている私には考えても見なかった政策。

はぁ~~~・・・っとため息が出てしまった。
a0104357_424910.jpgそんなステキな国で活動する私の自慢の同期、
MIWAちゃん。
彼女の笑顔にいつもパワーをもらってきた。
そんな彼女と一緒に過ごしたことで、
さらにいっぱい元気をもらったな。

MIWAちゃんが味濃い目というDOMI食も私と相性バッチリ。
だってNICA食はもっとすごいもん。
だべたら唇テカテカだもん。
(だからNICA人はあんなに太ってしまうのね、と再確認)
何でもおいしくいただいたよ。
a0104357_428312.jpg

a0104357_4333818.jpg



a0104357_455525.jpgそしてそんな彼女の任地見学も行ってきた。
首都から高速バスで2時間半。
写真はご近所のかわいらしい女の子・アンジー。
MIWAちゃんの仲良し。
首都とは違って、ほのぼの ゆったりした場所が彼女の居場所。
「何にもなくてもココが好き」
という彼女の言葉がすごく印象に残ってる。

彼女が活動で訪れるという小学校で突撃★日本文化紹介授業もしてきたよ。
a0104357_4381816.jpg

地図を使って簡単に日本の紹介をして、
あとは一緒に歌を歌ったり、前日に二人で作った福笑いで一緒に遊んだり。
a0104357_440077.jpg

a0104357_4403978.jpg

急な訪問にもかかわらず温かく受け入れてもらえたのは、
DOMINICAの人たちの温かさと普段からのMIWAちゃんの活動のおかげ。
子ども達も先生も大盛り上がりで、楽しい1時間はあっという間に過ぎてしまった。
a0104357_4431061.jpg

a0104357_4434067.jpg


さてドミニカ共和国といえば、カリブ海に浮かぶ島emoticon-0159-music.gif
ならば行かねば、ビーチへ!!

朝焼けを見ながら目指すDOMINICA NO.1の海。
a0104357_483489.jpg

a0104357_410038.jpg

つ、着いたぁ~~~!!
a0104357_4124312.jpg

どこまでも広がる白い砂浜。
目の前に広がるエメラルドグリーンの海。
空は快晴。
そしてまわりには誰もいない。

そして始まったお楽しみ。
生姜を使いこなすという料理の鉄人がBBQの準備に取り掛かる。
前日から用意されたお手製のタレとしっかり漬け込まれた肉が食欲をそそる。
最高級のビーチで、最高級のBBQ。
a0104357_4144348.jpg

とは言え、私にできることといえば、食べることのみ。
a0104357_416654.jpg

何を食べているかといえば… コレ!!
a0104357_419275.jpg

そう、特大ランゴスター!!
これがまた、ありえない大きさで。
a0104357_4203396.jpg

食べて、飲んで、泳いで、おしゃべりして、寝て。

人間の欲求を満たす場所。

カリブ海ってすごい。
DOMINICAってすごい。
これができる仲間ってすごい。
a0104357_375020.jpg

さて、つづきは「その3」で。
[PR]
# by chiyoism10 | 2009-01-18 04:48


ここどこ? ドミニカ!

今、任国外旅行中です。
カリブ海に浮かぶドミニカ共和国に来ています。

10泊11日の旅の工程も
毎日がびっくりするほど楽しくて、興味深くて、濃い!!

いかにもリゾート地!!っていう素敵なビーチでランゴスターBBQもしたよ。
田舎の小学校で突撃日本文化紹介授業もしたよ。
バイクタクシー3人乗りも慣れてきたよ。

ニカラグアに戻ったら「こんなことしたいな」っていうアイデアも、
ドミニカ共和国と同じくらい素敵なところを見つけるパワーも、
おいしいお菓子も、
いっぱいもって帰れそうです。
[PR]
# by chiyoism10 | 2009-01-14 03:14


謹賀新年

あけまして
おめでとうございます


2009年がやってきましたね。

抱負を語る前に、昨年の振り返りから…

2008年は、私にとって力をつける年でした。
・自分から動く力
・人を受け入れる力
・人を支える力
・ゆるす力
・日本語もスペイン語も含めた語学力
・いろいろな意味での生活力


自分で「あぁ、大分身についてきたな」と思えるものもあれば、
「おいおい、まだまだだぞ・・・」というものもあります。
それでも、後ろを振り向いたり後悔したりすることなく、
まっすぐ前を向いて進んでこれたと思っています。

これも私を支えてくれるたくさんの人たちのおかげ。
一緒にがんばる隊員仲間。
一緒に生活しているNICAの人たち。
日本から応援してくれるみなさん。
世界に散らばる仲間。
大切な人。
そして、家族。

みんながいるから、2008年は気負うことなく、
自分の思うように進むことができました。

だから、今度は恩返し。

2009年は、
自分がここで身につけたものを、
自分が嬉しいと思ったことを、
たくさんの人に伝えていきたいと思います。

帰国まで2ヵ月半。
さぁ、ここからだ!
a0104357_2424713.jpg

みなさんにとっても、ステキな1年になりますように。
[PR]
# by chiyoism10 | 2009-01-04 03:09

    

JICA青年海外協力隊平成19年度1次隊でニカラグアに派遣・活動中です。隊員活動や任地の様子についてつづっています。
by chiyoism10
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
Skypeボタン
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧